これからの情報技術は、ことば、音声、映像などのさまざまなメディアを利用することによって、コンピュータと人との協調を可能にします。
つまり、人が考えて操作するのではなく、人が考えることをサポートするような知的な情報システムを実現することが可能になります。

http://www.ai.kyutech.ac.jp/

 

C言語を用いて,基本的なデータ構造とアルゴリズムを学ぶ.

基礎実験IIA マイクロコントローラ・プログラミング入門実験

11003603:02:V102:現代物理学Ⅱ(2017):永松 秀一:XI210:LT11031041:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。
今年は板書にします。スライドだと速すぎるし考える暇がないので。
言語処理工学(2017):嶋田 和孝
言語処理工学特論(2017)も兼ねる
11003527:01:V102:確率・統計(2017):岡部 孝弘:XI205:LT11031041:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。

C言語を用いて,基本的なデータ構造とアルゴリズムを学ぶ.

ソフトウェア設計2016の配布書類置き場です。

知能B3実験演習
計算機ネットワークに関し、ケーブル作成から複数サブネットのネットワーク構築までを実践する。

情報工学基礎実験IIA

マイクロコントローラ・プログラミング入門実験