H29年度後期安全教育(2017.09.11撮影 安全衛生推進室)


教職員の方は、情報倫理ビデオ(情報倫理デジタルビデオ小品集3,4,5,6) 及び ネットワークをよりよく安全に使うために(eラーニングコンテンツ)はこのコースのトピック名「情報セキュリティに関する情報」からアクセスできます。

学生の方は、情報倫理ビデオ(情報倫理デジタルビデオ小品集3,4,5,6) 及び ネットワークをよりよく安全に使うために(eラーニングコンテンツ)はこのコースのトピック名「情報セキュリティに関する情報」からアクセスできます。

キャリアセンターイベント

九工大生必見!!

2012年12月12日に近藤直也先生の大工院向け講義「文化人類学特論」において石橋一郎先生による特別講演が行われました。

内容は「九州工業大学の建学の歴史」です。100年を超す歴史をもつ九工大の魅力がたっぷりと語られます。たぶん一般には知られていない、さまざまなトピックスが満載で聞き所が多いです。好評のためにご講演いただきました。どうぞお楽しみ下さい。

下記の日程でMathematica講習会を行います。日本計算機との契約
で年間に2回程度の講習会を開いていただいております。この機会
をご利用ください。

日時:2013年1月30日 13:00--16:10
場所:電子計算機演習室 研究棟新棟4F N413
内容:
(1)13:00-14:30 Tech Talk 〔講演形式〕
(2)14:40-16:10中級トレーニング〔実習形式〕
詳しくは下記参照

参加にあたって申し込みなどは特に必要ないですが、事前にお知ら
せいただければ、人数の把握になるのでありがたいです。

研究室や、担当の講義受講者などにお知らせいただければありがた
いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

+++++++++++++
(1) 13:00-14:30 Tech Talk 〔講演形式〕

[タイトル]
「Mathematicaが開く新たな世界」

対象者 :Mathematicaに興味がある方
講 師 :Wolfram Research Asia Ltd. Technology Evangelist 中村 英史


[講演概要]
世界中で広範な分野の教育,研究に活用されているMathematica.
1988年にリリースされて以来Mathematicaは,画期的な数式処理ソフト
として理工系の分野で使っていただいてまいりました.Mathematicaは,
数学や物理学の抽象的な概念を分かり易く可視化し,ユーザがその実例を
動かして,重要なポイントを自ら体験することができます.
先般リリースされた最新のMathematica 8は,世界で最も高度な統計機能
と最先端の画像処理機能を含む500個の新関数と7つの応用分野でさらに
性能アップしました.Mathematica 8では,コマンドを知らない方でも
簡単に実行していただけます.
是非,新しいMathematicaの大きな可能性に触れてみてください.

- Mathematicaとは?
用途,コミュニティ,すぐに使える資料
- ワークフローの概観
コマンド入力,パレット,自由形式入力
- Mathematicaを使ってみよう!
計算,インタラクティブモデル, グラフィックス
- データ処理
組込みの統合データ,ユーザ作成のデータ
- プログラミング
並列計算とGPU計算,コードのコンパイル等
- 特化した応用分野
ご希望に合わせることが可能です。
- 出版とデプロイ
CDF, webMathematica, HTML等
- ウルフラムのお勧めサイト


+++++++++++++

(2)14:40-16:10中級トレーニング〔実習形式〕

[タイトル]
「Mathematica 中級トレーニング」

[講演概要]
Wolfram社認定インストラクターによるMathematica実践講座です。

対象者 :Mathematicaの基本操作を理解されている方
講 師 :日本電子計算株式会社 WEG認定Mathematicaインストラクター 金光
安芸子

講師よりひと言:
Mathematicaを実際に操作しながら、Mathematicaならではのプログラミング機能

活用する知識をお伝えいたします。
”Mathematicaでの独自の関数を作成したい”
”一連の操作をまとめて行いたい”
”外部データを取り込んでMathematicaで演算させたい”
”Mathematicaで演算したデータを出力したい”
このような要望をお持ちの方をターゲットに、弊社オリジナルテキストや、開発
元Wolfram
Research社のチュートリアル教材、ビーユーザーの利用事例なども交えた内容と
なって
います。
この機会に是非、ご参加ください。

+++++++++++++

日時:2月28日 金曜日 10:30-11:30
場所:講義棟3階 1302教室(50名定員)
タイトル:
世界で活躍する技術者に向けて
〜心をつかむ英語プレゼンの極意〜
講演者:マーク・カトウ氏
略歴:
マーケティング及びビジネス・デベロップメントの専門家。主にア
メリカの大企業(Hewlett Packard, Agilent Technologies,
Advanced Micro Devicesなど)に従事し、日本で12年、シリコンバ
レーで25年以上のビジネス経験あり。
シリコンバレーにおいてマー
ケティング戦略の作成から、セールス資料作成、プレゼンテーショ
ン作成、アメリカ人トップエンジニアに対しての技術セミナー等の
実績があり、現在 Silicon Valley-Japan Business Consulting の
CEOとして日米間のビジネスに関するコンサルティングをアメリカお
よび日本企業に対し実施。2008年から2010年の3年間ボランティアと
して Keizai Society のCo-Presidentを務め、現在も同組織の
Board Memberとして日米間のビジネス促進に積極的。電子工学専攻。