2017年度の電子情報工学実験1のテーマC3「主観評価実験と統計的検定」のコースです。

11326147:01:V101:電子情報セミナー II(2017):永松 秀一:XI210:LT11032042:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。
基礎物理学ⅡE(2017)

電子1年

担当教員:安田 敬
授業に必要な資料です。
わからない用語などがある場合は、事前に調べましょう。
11326156:01:L404:ネットワークアーキテクチャ(2017):塚本 和也:XI210:LT11032042:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。
11090503:02:L301:計算機システムI(2017):小西 直樹:XI210:LT11032042:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。
11003513:01:L201:応用解析学(2017):鶴 正人:XI210:LT11032042:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。
11326140:01:V201:電子回路ⅠE(2017):永松 秀一:XI210:LT11032042:初期値は非表示(学生へ非公開)です。ご利用になるにはコース表示に変更してください。管理ブロック内の「コース管理->設定を編集する」を選択後、可視性を「表示」にかえ、画面をスクロールし「保存して表示する」をクリックします。同様に「コース省略名」も分りやすい名称に変更して構いません。
基礎物理学I(2017)
 担当:安田 敬(電子情報工学科)
・資料は
http://nmlab.cse.kyutech.ac.jp/teaching/probability-and-statistics/?lang=ja
にあります。
・期末試験の解説および結果は、しばらくお待ち下さい。
6月16日が努力目標。
・再試は、6月27日(火)の1限にあります。
第1問と第6問は、同種の問題が出ます。第2~5問は、別の問題が出ます。
電磁気学Ⅰ・同演習(2017):小田部 荘司、 木内勝
電子情報工学科の1年前期必修の「プログラミング」に関するコースです.

【授業の概要】

脳の神経回路網を構成するニューロンの基本的性質や信号伝達の仕組みについてまず講義する。次に、感覚系の情報処理について講義する。次に、これらの仕組みが動物の運動制御にどのように使われているかということについて、脊髄反射や小脳の神経回路を例に取って講義する。最後に、学習や記憶の神経機構について講義する。 

【カリキュラムにおけるこの授業の位置付け】

脳は医学や薬学の分野に限らず、理工学の分野でも広く研究されている。なかでも情報科学としての脳の研究は現代のトピックスの一つである。本講義の内容は、脳科学の入門であり、情報工学との接点を知る機会を与える。特に前提とする科目は無い。脳科学の専門知識がなくても理解できるように配慮した講義を行う。  

プログラミング応用(2016年度後期,学部3年)

2016年度の電子情報工学実験1のC3テーマの課題提出用のサイトです。

電子情報工学科の3年前期必修の「電子情報工学実験II」に関するコースです.